赤外線写真(#002)

城址にある古い神社の鳥居


撮影日:2015/05/15 カメラ: RICOH  機種: CaplioG3 modelM ISO: 400 露出: 1/350 秒絞り: 5.5焦点距離: 5.7mm

雪のように白く輝く木々が 日常を不思議な世界にしてしまいます

赤外線は奥が深い

この写真のように モノクロームで処理することもありますが
フォルスカラーで仕上げたり マニュアルで微妙に色付けしたり

今はコンデジ撮っていますが いつか一眼でもチャレンジしてみようかな






いつもご覧頂きありがとうございます

コメント

  1. こんばんは
    赤外写真、涼しそうでいいですね。
    私も最近チャレンジしたい物のひとつです。
    でも、今のカメラは、あえて赤外線を除去?するようになっているから、
    赤外線フィルターをつけても、うまく撮れないかも?と・・・
    もう少し、勉強してからチャレンジしたいと思っています。
    この暑さで赤外写真は涼しさが届きました。
    ありがとうございます。

    返信削除
  2. satorin♪さん

    こんにちは^^

    私は 古いコンデジをネットの情報を元に
    分解して自分で改造しましたが
    yahooのオークションでは
    改造したコンデジが1万円くらいで売られています

    一眼にIRフィルターを付けても
    満足の行く撮影はできませんから
    真っ白な森の世界や 不思議な風景写真を撮るのなら
    コンデジ改造で充分だと思います

    よろしかったら こちらを参考にしてみてください^^

    http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?auccat=&tab_ex=commerce&ei=utf-8&p=%E8%B5%A4%E5%A4%96%E7%B7%9A+%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9+%E6%94%B9%E9%80%A0

    返信削除

コメントを投稿

人気の投稿